イグニス(IGNIS)の森
About kiki Make up Skin Care Treatment Access Q&A

 
No.162

2〜3年位前から顔の周り(特に髪の生え際や顎)にニキビが目立つようになりました。酷い時はTゾーンにも。少し良くなったかと思うとまた出来てその繰り返し。特に生理前がひどいようです。十代の頃はニキビとは無縁だったのに、肌質が変わったのでしょうか?対策は?

十代のニキビは主に過剰な皮脂分泌によるアクネ菌の増殖が原因ですので、十代の頃にニキビとは無縁だったということは恐らくノーマルからドライ気味な肌質だったと思われます。
20代以降の大人のニキビ(月経疹とも言います)はホルモンバランスの乱れによる皮脂の分泌過剰だけでなく、肌のターンオーバーがスムーズに行われない結果、古い角質が取りきれず皮膚のバリア機能が低下することから起こります。
それは肌質とは殆ど関係なく起こりますが、その時の状態はどちらかと言えば乾燥している場合が多く見られます。
ですから、肌質そのものが変わった訳では決してなく、ホルモンのアンバランス、ストレス、胃腸の不調など体の中の原因によるものが多いのですが心当たりは・・?
そうした内面の対策とともにスキンケアとしては、やはり丁寧な洗顔で皮膚を絶えず清潔に保ち、角質を柔らかくする乳液、充分な水分を与える化粧水が今まで以上に必要となります。
大人ニキビのケアは「イタチごっこ」の面もありますが諦めずに、絶えず適切な処置を施すことによって必ず改善されます。

No.159

ニキビの跡が治るには、時間がかかるのはよく言われていて知っています。私も長い間ニキビに悩まされ、跡も残っています。ニキビの跡は本当に治るのでしょうか?
治る時間は人それぞれだと思うのですが、ちゃんとケアをしていたらどれくらいで消えるのか教えて下さい?

肌表面が色素沈着を起こしている程度であれば、時間はかかりますが自然と治ります。美白ケアをプラスすれば期間はさらに短縮されるでしょう。
代謝サイクルには個人差がありますが、健康な方で50〜60日と言われていますので、デイリーケアにプラスして集中的にスペシャルケアでのお手入れを続けて頂ければ、半年〜1年位で徐々に消えていくと思います。(パックやマッサージは肌を活性させ、代謝をスムーズするのでお奨めです。)
繰り返し炎症を起こしたニキビ跡は、深部の皮膚組織までダメージを受けてしまっている場合が多いので完全な回復は難しいと思います(とくにニキビ跡が窪み、肌表面の凹凸が目立つ場合などは)が、その場合もやはり、皮膚は絶えず再生しようとする力を備え徐々に目立たなくなりますので、諦めずに日々のお手入れを続けて欲しいと思います。
どうしても早く、完全に・・という場合は皮膚科でのピーリング等の方法も考えられますが、信頼できる医師による充分納得できる説明のもとに判断されることが大切だと思います。

No.156

ニキビが多く悩んでいます。どうすれば少なくなりますか?(高校1年)

ニキビができる主な原因としては(1)「皮脂腺からの皮脂の分泌が過剰状態」、(2)「毛穴が詰まったり塞がったりしている」が挙げられます。
真皮より深い所にある皮脂腺の中の脂肪細胞が大きなると、破れて中の脂が毛穴を伝わって皮膚表面に出てきます。
皮脂が多く分泌されても毛穴というトンネルの通りが良ければ只の脂っぽい肌ですみますが、毛穴が詰まっていると外に出られない皮脂がニキビをつくる元となります。
毛穴の詰まる原因の多くは、メイクなどの汚れと古い角質(角栓)にありますので、どちらも高校1年のあなたには当てはまらないのですが、過剰に分泌される皮脂そのものが毛穴を塞ぐ原因ともなるのです。
そこで、まず大切なことは毛穴の通りを良くすること、つまり肌を絶えず綺麗に保つための洗顔(クレンジング)です。もちろん誰でも顔は洗っている訳ですが、皮脂分泌の多い方はより洗浄力のある専用の洗顔剤で丁寧に洗う必要があります。
次に過剰な分泌を抑えることですが、これはお年も考えるとスキンケアでの対策よりも、日常の生活習慣の見直しの方が優先されると思います。
皮脂分泌を増加させるのは男性ホルモンの他に、ストレスや悩み等の精神的なもの、甘い食品の摂りすぎもありますが思いあたることはないでしょうか。

No.129

口の周りや鼻に吹き出物が出ています。また鼻の毛穴も気になります。よいお手入れ方法は?

夏を過ごした今の時期の角質は水分不足で硬くなり、角質肥厚などで毛穴も固く広がったり、角質表面が重なったりして吹き出物が出やすい状態となります。また、小鼻は汗や過剰な皮脂分泌で赤くかぶれたようになりがちなものです。
そんな時のケアで一番必要なことは肌の入れ替えを助けてあげることです。方法としましては、週1〜3回のマッサージや水分補給のパックです。
そうすることによって、夏の古い角質を取り除いてみずみずしい新しい角質をつくれる状態となります。とくにマッサージは美容成分で出来た、皮膚温でカプセルが溶けるソフトスクラブ入りの物がオススメです。
新陳代謝をよくして皮膚のターンオーバーをスムーズにすることで、内側からふっくらとした角質層が出来上がります。毛穴もしっかり整い健康な秋のお肌となります。
またお肌の衣替えもしっかりと早めにすることも必要でしょう。まだ残暑は厳しいものがありますが、ファンデーションを早めに切り替えて、元気な秋の肌づくりを助けてあげて下さい。

No.115

ニキビがひどくて悩んでいます。なかでもホッペあたりが一番ひどくなかなか消えません。どうすればいいですか?化粧水は何がイイですか?(18歳、ゆかり)


20代以降のアダルトニキビは原因が複合的で治りにくいものですが、お歳からすればゆかりさんのニキビはいわゆる“青春のシンボル”、余り深刻になる必要はないと思いますが・・。
10代のニキビは主に過剰な皮脂分泌によって“毛穴づまり”を起こし、そこにアクネ菌の影響で刺激物質が生成されることによって出来ます。ですから、一般的なスキンケアの大切なこととしてはやはり、しっかり洗顔をして余分な皮脂や角質を取り除くこと、殺菌効果成分の配合された化粧品の使用です。
ただ同じ10代のニキビでも、その状態によって細かいケアは少し変わってきます。今のゆかりさんのニキビはどういう状態でしょうか?例えば、赤くじくじくして炎症を伴っている(痛い)、かさかさして内側にこもったような細かいザラつきがあるなど。
その状態によっては、特別な皮脂調整や、潤い保持、毛穴ケア等のお手入れの必要な場合もありますので、化粧水の種類も含めて一度コーナーでのご相談をお奨めします。

No.111

もうすぐ夏になり、肌を出すことが多くなりますが、二の腕の外側に、ブツブツした白ニキビのようなものができてます。内面からくるものか、外面からくるものか、どうなんでしょうか?夏までに治し方はないでしょうか?


差し迫った深刻なお悩みですが、最初にお断り致します。原因の解明、治し方とも私ども化粧品店が明確にお回答え出来る範囲にはないことをご了承頂きたく思います。
ニキビは古い角質と皮脂が混ざり合って毛穴が詰まり、そこに紫外線やアクネ菌の影響で刺激物質が生成され、炎症を起こしたものです。
ですからその原因は過剰な皮脂分泌だけではなく、皮膚のターンオーバーが乱れて古い角質が取りきれず、角質のバリア機能が低下することにあります。
このような状態を引き起こすこととして考えられますのは、ストレスなどによるホルモン分泌の乱れからくる過剰な皮脂分泌、ビタミン不足のアンバランスな食生活、肌の乾燥、ボディ洗浄剤の不十分なすすぎ等ですが、内外面ともその原因はなかなか限定し難いものです。
ニキビは時間が掛かっても必ず治るものですが、一度信頼できる皮膚科でご相談されたら如何でしょうか。結果をあせり過ぎるとドクターとの信頼関係も崩れ、一層のストレスを生み、悪循環となりますので注意が必要です。

No.89

ニキビができるため、エクサージュミルクV、スキコン、ハーバルフォーミュラを初めて購入・使用したのですが、さらにニキビができてしまいました。
治るまで使用を控えたほうがよろしいでしょうか?また治ってから再び使用しても大丈夫でしょうか?


お肌の状態が分からないので、はっきりしたことは申し上げられませんが、ミルクVを奨められたと言うことはかなり乾燥気味だったのではないでしょうか?
一般的には十代のニキビは過剰な皮脂分泌が原因となりますが、アダルトニキビは乾燥等による角質の硬化からくる場合が多くありますので、Vの選択そのものは間違っていなかったとは思います。
けれども、クレンジングや洗顔に問題がある場合もありますし、体調や季節の変わりめなど原因は色々考えられます。また、乳液などの使い方(こすり過ぎる場合も多くあります)を再確認するのも有効なひとつの手段です。
腫れたように赤く広がるような状態ならストップして、購入されたお店でもう一度ご相談されたらいかがでしょうか。不安なままではきれいになりませんし、一層の悪化も招きかねません。
肌にトラブルがあると憂鬱な気分になりますが、負けずにガンバってくださいネ。お店と相談のうえ的確なケアをされたらきっと良くなります。そうすれば、もちろんそのままお使い続けて頂いて大丈夫です。
 

No.86

大人ニキビで困ってる私ですが、最近首、フェイスラインにもできてきました。今まで顔にはでても、首なんか出なかったのになぜでしょうか?


ニキビの原因としては、肌のpH(水素イオン指数)やホルモンのアンバランスとともに、角質の硬化が大きな要素として考えられます。
そうした肌は皮膚のターンオーバー(表皮の生まれ変わるサイクル)の乱れから、角質のバリア機能が低下して紫外線やアクネ菌の影響を受けやすくなります。
フェイスラインや首は特にホルモンバランスに敏感な箇所です。また、角質の硬化に大きく関わる肌のモイスチュアバランスのためのケアもおろそかになりがちな所です。
体調はいかがでしょうか?(生理は不順ではないでしょうか?)また、フェイスライン、首までのお手入れはできているでしょうか?
なかなかそういった所まで充分なケアができ難いものですが、今は気になる箇所までケアの範囲を広げてみては如何でしょうか。
気温の下がるこれからの季節は、皮膚温の低下とともに皮脂もこもりがち。充分な水分補給を心がけ、角質を柔軟にしてあげてください。

No.81

急に吹き出物ができて困っています。特にアゴの周り。今使っている化粧品はずうっと気に入っていて、何のトラブルもありませんでしたので、化粧品のせいではないとおもいます。こんなことってあるのでしょうか?


お年齢やお仕事(学生さん?)が分かりませんが、目立った体調の変化がなくてそうなったのであれば、一般的にはストレスによるものだと考えられます。
精神的なストレスがホルモンの分泌システムに影響を及ぼし、肌の免疫機能を弱めることはよくあることです。
心に動揺があったりストレスがたまると、お肌の危険信号として皮脂の分泌が盛んになります。すると、顔が脂ぎった状態になり、雑菌が繁殖しやすくなってポツポツっと吹き出物がでやすくなります。
さらに、ストレスが高まると血液の循環が悪くなり、顔色がくすんだようになってツヤがなくなります。
このようにストレスのお肌への影響は大きく、体調や栄養バランス、睡眠不足などに充分注意をすることが大切です。
恐らく今の吹き出物は一過性のものだと思われます。余り深刻に考えると一層ストレスを増し、悪循環に陥ります。
お手入れをする時はリラックスをして、五感全体で楽しむようにしましょう。

No.58

背中ニキビで悩んでます。現在出来てるのもあるのですが、跡が残ったり、黒くなったりしてます。顔と同じようにケアしてれば消えていく物なのでしょうか?効果的な治し方を教えてください。


顔のニキビと同じように身体に出来たニキビ跡も、色素沈着の状態なら、早ければ数ヶ月、遅ければ一年位と時間はかかりますが、自然と目立なくなります。「黒くなったり、跡が残ったり」とお話の今の状態がもう少し詳しく分かりませんが、既に色素沈着だけで済まなく、炎症の繰り返された状態で、肌内部の組織が破壊され深部に及んだものであれば、化粧品で治すことは非常に難しいと思いますので皮膚科医でのご相談をお奨めします。
顔のTゾーンのように、背中や胸も皮脂の分泌が多く確かにニキビが出来やすいところではありますが、皮脂量だけの原因ではなく、皮膚のターンオーバーが乱れ古い角質が取りきれずに残り、肌のバリア機能が低下している場合が多くあります。
お顔のお手入れのようには行き届き難いとは思いますが、角質を柔軟にするために水・油分のバランスが必要ですし、汚れ・雑菌を除く洗浄も大切な要素となりますので、ワンランクアップしたボディクレンザーやボディエッセンス等でのケアも効果的だと思います。

No.45

以前もあった質問かも知れませんが・・。ニキビ跡って本当に消えるのでしょうか?早く消える方法があれば教えて下さい。


どういう状態かは分かりませんが、結論を先に言いますと「早く」「完全に」というご期待にはなかなかお応えできないと思います。
ニキビは古い角質と皮脂が混ざり合って毛穴が詰まり、そこに紫外線やアクネ菌の影響で刺激物質が生成され炎症を起こしたものです。
いつ頃できたニキビの跡なのかにもよりますが、色素沈着の状態なら、早ければ数ヶ月、遅ければ一年位と、時間はかかりますが、自然と目立たなくなります。炎症の繰り返しで肌内部の組織が破壊され深部に及んでいる場合は当然硬くなりますし、肌表面もデコボコした状態となります。その場合、跡そのものは化粧品で治すことは非常に難しいと思います。
まずは肌を柔軟に保つことから始めて下さい。水油分のモイスチュアバランスを整え、柔らかく弾力のある肌に戻しターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)をスムーズにすることによってかなり違ってくると思います。
更にストレスをためないように心がけ、ナッツや動物性油脂を控えてビタミンC、B2、B6を積極的に摂るなど生活面の改善も必要となります。

No.39

25歳、ニキビがでやすい体質。油っぽい夏が終わって一時消えていたのですが、最近また復活。どちらかと言えば今は乾燥気味なのに・・いい方法ありますか?


ニキビは古い角質と皮脂が混ざり合って毛穴が詰まり、そこに紫外線やアクネ菌の影響で刺激物質が生成され炎症を起こしたものです。十代のニキビは過剰な皮脂分泌からくるものが多く夏に多いものですが、アダルトニキビの原因は皮膚のターンオーバーが乱れて古い角質が取りきれずに残り、肌のバリア機能が低下して刺激に弱くなっている場合であることが多く、油っぽさや季節とは密接な関係はありません。
油っぽい感覚がなくなってホッとして、少しばかりケアの手抜きに思い当たることはありませんか?例えばクレンジングを簡単に済ませたり、食生活の乱れ、ストレスなど。
また、水油分のアンバランスがターンオーバーの乱れを引き起こす最大の原因です。角質層が固くなると最悪の場合塞がった状態となり、気温の低下とともに皮膚温も下がり、皮脂が篭りやすくなります。ニキビになりやすい方は保湿ケアをカットする傾向が多いのですが、それはさらに悪化される原因となります。先ずは角質を柔軟にするための水油分のバランスを保つことを優先して下さい。

No.37

ニキビ跡が多くて悩んでいます。ニキビを元から治す方法はありませんか?


ニキビ跡は色素沈着の状態なら、早ければ数ヶ月、遅ければ一年位と、時間はかかりますが、自然と目立たなくなります。炎症の繰り返しで肌内部の組織が破壊され深部に及んでいる場合は当然硬くなりますし、肌表面もデコボコした状態となります。その場合、跡そのものは化粧品で治すことは非常に難しいと思いますが、まずは肌を柔軟に保つことから始めて下さい。
水油分のモイスチュアバランスを整え、柔らかく弾力のある肌に戻しターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)をスムーズにすることによってかなり違ってくると思います。
更にストレスをためないように心がけ、ナッツや動物性油脂を控えてビタミンC、B2、B6を積極的に摂るなど生活面の改善も必要となります。

No.19

ニキビがあるのですがお化粧はしても大丈夫?


ニキビの程度によりますが、皮膚科などに通っている場合はお医者さんに相談してみて下さい。通院する程でもない場合はスポンジやマットを必ずきれいに洗って使って下さい。そのためにはいつも2個以上の用意をする必要があるでしょう。
触れて痛い場合は軽く押さえるようにして付け、油性の強いファンデは避けふんわりとカバーするパウダリータイプがいいでしょう。今はニキビ専用のものもあります。
また帰宅したらなるべく早くメイクは落とすようにして下さい。
おしろいやきき提供: おしろいやききHPに掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます。
ご意見、お問い合せなどはinfo@oshiroiyakiki.comまでどうぞ。